家具がニュースを飾る日

Date: 30/03/2015

 連日、大塚家具の話題でテレビを賑わせていますね。同じ業界の人間としましては、こういった話題で賑わうのは少し寂しい気持ちもします。

CMでもニトリやIKEA、大塚家具、フランスベッドくらいまでしか見かけないので業界の人たちも騒然となっています。

お家騒動で有名になるよりは、新商品なんかで話題になって欲しかったなぁ~と早期の沈静化を願っています。

話しは変わりますが、上記の大手の量販店さんではトータルコーディネートが流行っていまして、

大きなスペースを取り北欧インテリア風の部屋の再現なんかをすることで収益をあげているようです。

スポンサーリンク

最近は自分でコーディネートすることに自信が無い方が多いとも聞きます。本ですら自分で読みたい本が分からないので、

本屋さんが代わりに本を選んでくれるというサービスが流行っているとのことです。

実際、某大手家具屋さんのトータルコーディネートを何度か見ましたが、確かに綺麗には、まとまっているのですが、

そこに暮らすイメージが湧かないものも多いなぁって思ってしまいます。

家具を一度に買えて色々と選ぶという作業はインテリアに興味の無い人には意外に大変な事なのかもしれませんが、

自分の好みのインテリアを少しずつ集めて自分の暮らしに合わせて買い足して行くのが一番だと考えます。

安価な家具ほど見えない部分は手を抜く作りが多いので、その辺りもよく見て判断したいなって思います。

材料的な部分でのコストダウンは仕方のない事かもしれませんが、作りの甘さを展示の時点から感じるインテリアは

個人的には避けるようにしています。(たぶん、長持ちしないので長い目でみるとコスパが悪くなるはずです)

家具や雑貨のトータルコーディネートに興味が無い方も一度、ACTUS(イタリア系モダンテイスト)やtimeless confortやシボネなどに足を運んでみれば、

少し変わったものが見つけられるかもです。ネット通販も品数が半端ないので楽しいですよ~

オススメ  楽天スーパーセールで買いたいもの5点(デスクや傘など)