インテリアになる観葉植物

 
 こんばんは~!

昔からずっと流行っていたので、流行とか廃りに関係ないと勝手に思っていたのが観葉植物です。でも、流行ってると言われてみるとベンジャミンとかオリーブの木は中々魅力的ですし欲しくなりますよね。ベンジャミンの茎なんて、あり得ないほど、まきまきしていて茎だけでも充分おしゃれです。

ベンジャミンやオリーブは大きいので部屋のアクセントにもなり目にも良いのでオススメです。うまく光が当たる場所に配置できれば、そこまで弱くありませんので、長く楽しむことができるものでしょう。(存在感が増しすぎますので、大きくなりすぎないようにだけは注意しましょう)

日本最大級のガーデンサイト!【日本花卉ガーデンセンター本店】

うちにも観葉植物は沢山あったのですが、毎年減る傾向にありました。インテリアとしての観葉植物というのを深く考えていなかったせいもあり、しっかりと観葉植物の面倒を見れてませんでした^^;反省しつつ観葉植物も、少しいいかもなぁ~って思うのが私の性格です。

そう今朝のTV番組で聞いて少し感化されています。確かに、観葉植物があるだけで和む部分はあるのですが、飾り棚に飾ると成長しすぎて、棚に入らなくなったり不恰好になり困ることがあります。小さな飾り棚には、大きくならないサボテンとかエアープランツがいいでしょう。

私の場合はエアープランツ(土が必要のない植物でどこにでも直ぐに動かせます)を過去に一度、3種類くらい同時に購入したのですが、殆ど大きくならず、育て方が悪かったのか一年程度で全て枯れてしまいました。でも、安価でしたので、その間は充分、楽しませてくれたと思います。水遣りは殆ど不要と聞いていたのですが、弱ってきたので、霧吹きとかで一生懸命水やりもしたのですけどね~

エアープランツを購入した当時は全くその言葉自体がメジャーではなく、ちょっと変わっていてお手ごろな価格だし購入してみようという思いで購入しました。今もそうかもしれませんが、それ自体は多分、知っている植物?(パイナップルのヘタに似てました 笑)でかなり強い品種であり、一部分だけでも充分に生きることの出来る種類だと思います。(もしかすると株分けとか出来るタイプなのかも)

今も当時と変わらないほど観葉植物に関して無知なのですが、再度、挑戦してみたいと思います。
また、プレゼントしても喜ばれるものですので、大事な人へのプレゼントにも考えてみたいなぁ~とも。

月の土地という響きにも憧れてしまったもので 笑
最後までお付き合いありがとうございます。

0627001

オススメ  北欧インテリアで楽しもう